RAW FOOD  STORY

ローフードとは?

Raw(生の)Food(食べ物)の意味です。 生の野菜・果物に熱を加えず(48度以下)生のまま食べる食事法です。

生で食べることによって 酵素やビタミン、ミネラル等を効率よく摂取することができます。

酵素は私たちの身体にはなくてならない必要なものです。

この考えは古くは紀元前・医学の父ヒポクラテスの時代の哲学を起源とし19世紀の医師たちによって体系つけられたナチュラルハイジーン(自然と共に生きる哲学) を背景とし、近年になり酵素栄養学という最新の栄養学として その概念は化学的に裏づけられています。

☆酵素のお話 

私達人間の体内には、消化酵素と代謝酵素があります。

【消化酵素】 ・消化酵素は3,000種類もあると言われています。 ご飯にはアミラーゼ、肉にはペプシン、脂にはリパーゼなど 食べたものによって必要な酵素を分泌し消化します。

【代謝酵素】 ・血液を流したり、毒素排泄、免疫向上、身体を動かすなどの基本的な動きのすべては代謝酵素によって動かされています。

【食物酵素】野菜、果実に含まれる酵素を食物酵素といいます。 食物酵素は熱に弱く、46℃~48℃を超えると酵素の活動が失われるといわれています。

 

【消化酵素】と【代謝酵素】は一日に分泌される量は一定といわれております。加熱食品だけでは消化に酵素をたくさん使い、代謝に使う酵素が不足して身体の不調が起こりやすくなってしまいます。

美容と健康のために

野菜、果実に含まれる食物酵素を体内に入れると、自己消化をある程度してくれますので消化酵素をあまり必要としません。すると代謝酵素がよく働いて身体は毒素を排出して、様々な美容と健康効果につながっていきます。

 

肌の潤い効果、ニキビの改善

アレルギー・アトピー体質の改善

生理痛・生理不順などの改善

ダイエット効果 

体内の毒素が排出されるので、理想の体型・体重を手に入れることができます。平均して1ヶ月でマイナス3kg〜5kg リバウンドも少ないと言われております。

ローフードマイスター2級レシピ